Social God

困った事があれば、まずインターネットを検索して調べる昨今、そのインターネットに頼りきるという行為はまるで神頼みに近い物を感じる。いわゆるイメージする神様像と言えば、尊敬、憧れ、頼り、信仰などの対象となる存在で、現代の人々からすれば気軽に頼れる存在はインターネットに思える、Google earthでは空から見下ろす形で人々を見降ろし、インターネット上では膨大な情報の中から必要な情報や解決策を啓示して進むべき方向を示してくれる。これだけの要素があればなんとなくイメージする神様像が浮かんでくる。 本作の最後に出てくる人影のような図像はただのバグだが、あれこそが21世紀の今を生きる神様像ような存在に思えてくる。

Social God
2013
映像
5分15秒