変換風景

DSC02584DSC02631ttk20150205-70
変換風景 short

新幹線の車窓から外の風景を見ていると風景が風景に見えなくなってくる瞬間がある、それは風景を見ていると言うよりも色を見ているという感覚になる、風景の中には奥行きや建物の高低差、山の曲線など様々な風景を構成する要素があるが、映像をひたすら引き延ばす事によってそれらの要素がほとんど排除され直線と色彩のみが残る、それは風景を色彩に変換する作業でもある。
しかし慣れてくると自然と風景だと知覚することが出来る

変換風景
2015
映像
8分