display symbol mapping

27354kddbw53d6nhr6eisj

display symbol mapping /short.ver

ディスプレイの内側でしか存在しなかった記号が実風景にプロジェクターで投影されている。
ディスプレイの内側で成立していた記号や要素が、ディスプレイの外側に映し出された時に付随していた意味や効果が一度解体される、そこではディスプレイ上で起きていたインタラクションなど本来の動きや意味はなさず、ただ記号が浮遊している。
現代においてスマートフォンやPC、都市においてはデジタルサイネージなど、日々ディスプレイを見続ける体験が日常となった、それは我々にとって環境であり一種の風景と捉える事が出来る。
ディスプレイを窓枠と見立てたり、ディスプレイに映り込んだ表象を情報の海と例えるなど、我々はその先に風景を求めてしまう。
各種 SNS にあげられた観光地の風景写真や、現実の風景にキャラクターが重なる「ポケモン GO」、 Google Map によって再現された風景像など、ディスプレイ越しに観る風景体験には様々なデジタル的な記号がレイヤー構造となって映し出されている。
ディスプレイの体験がもたらす、風景の現在形を見届けたい。

display symbol mapping
2018
映像
7分